こわオルブログ

こわれたオルゴール管理人のさなスターが、
今日の教訓と愚痴と人生論を語りまくるブログ。
<< 勉強マスィーン | main | オランゲジュイセ >>
王VS玉VS主
毎日書いてるとキーボードを打つのも手慣れた手つきで・・・。
タイプミスは減りませんが、それを直すのが早い。
これは良いのか悪いのか・・・。

連載を開始してから今まで、上に書いてあるような『人生論』を語ってない。
いや・・・思いつかないです(汗
思いついた頃には家にいなかったり。
ファイル『ネタ帳』を作って書いてるんですが、もうネタ切れ・・・。

いや、あったぞ。何か書いてある。
『僅かな才能と多大な努力によって天才は完成する』
・・・どんな心境で書いたんだっけ?(汗
とりあえず、才能なんか気にせずコツコツ頑張りましょう、だと思う。
友人Mに言わせると、ゴツゴツ頑張って下さい、みたいな。
まぁ、才能はあった方がいいですが(マテ
今日、友達と将棋やったんですよ。
プリントの裏に線書いただけの単純な盤で。
書くだけだから途中保存も可能。今日は続きからです。
結論。勝ちました。
将棋、手加減ってのが難しい気がする(汗

将棋では、飛や角で後ろに回り込んだらかなり有利ですね。
だって、歩・桂・香が無力化するだけでなく、
斜め後ろが死角の金、バク転側転ができない銀も弱体化。
歩成・香成・桂成・金・竜・馬の6つの駒で後ろからえぐり取って、
相手の角はこちら側の隅っこで見てるだけ、飛は逃げるだけ。
後は桂で玉の逃げ道を封じておいてから竜で睨む。

将を討つなら馬を射れ、みたいな感じのことわざとは違いますが、
後ろは絶対に死角になるようになってます。
今日したバスケでも、後ろから気配ゼロで驚かせるのに成功しましたし。
チェスではそうでもない・・・ってか、次はチェスをやろうと約束を(汗
オセロなら強いんですが・・・
将棋もチェスも同じ感じですよね。ビショップの道を空けるんですよね。
・・・駒の名前と動きの記憶が一致しない(汗
まぁ、頑張ります(ぇ
| 人生論講座 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。