こわオルブログ

こわれたオルゴール管理人のさなスターが、
今日の教訓と愚痴と人生論を語りまくるブログ。
<< 自己管理社会の闇 | main | 番外戦術 >>
新しい仲間とそうでもない仲間
銀の剣と最後の怪物』を更新。
第15話「王に従う怪物」
第16話「眠りから覚める怪物」
書き溜めを放出したら無くなってしまった。もう悔いは無い・・・
通勤中など暇な時間に文章を考えているので遅筆に悩みにくくなってます。僅かに。
それでもいざ書き始めるとあっという間に一日が終わる・・・なんだこれ。

ここまでが中編の導入回になってます。というか前編含めて全編の導入回。
前編を読まずに中編から読み始めてもなんとかなるように心がけています。
ただ、中編からは視点がコロコロ変わるようになって話も複雑化します。
正直、最後まで掲載されてから読み始めるのがオススメです(涙

以下だべり。小説のネタバレ注意。
今まで「帝国」と「王国」を逆に書いていたかもしれない。
逆にしてみましたが、また戻しました。
どっちがどっちなのか未だに分かっていない・・・。
うーん、むしろどっちも王国にした方が正しいのか・・・?
帝制と王制の違いを全く理解していない。調べてもよく分からないし・・・


15話はリカレンスとフロードの関係描写、
16話はトールと謎の妖精の馴れ初め描写がメインです。
信用できない相棒、という関係が好きなのかもしれません。気付いたら被ってました。
前編から回収してない伏線が大量にあるのに更に伏線を張りまくりです。
伏線を張っている時が二番目に楽しい気がします。一番は戦闘描写。

○フロード(fraud)
オオカミ男。粗暴で短気。
常に怒っていると逆に怖くない法則。現実では遠慮願いたいですが。
リカレンスの相棒ポジション(≠相棒)として今後出ずっぱりです。
王城の食卓事情は彼の手に大きく左右されています(テーブルレイアウト的な意味で)

○クラフト(craft)
ネコ男。キザで短気。
キザなキャラは作品に一人いるとぐっと賑やかになりますね(笑)
優雅でも下品でもなく、自己陶酔100%なキザったらしさを追求してみました。
今回は顔見せだけなので語ることが無い・・・

○謎の妖精
トールの前に何故か現れた何者か。
本当に妖精なのかどうかも謎という存在。
正体を明かす機会が巡ってくるのかどうかすら謎(ぇ
謎の少女が既に居るのに更に謎の妖精。謎を残しすぎてヤバい。回収しなきゃ・・・


逆に言うと、次の話から本格的に物語が動きます。
ようやくまともな戦闘描写ができるかもしれない。
ああ、続きが楽しみだ。筆者なのに。
| サイト更新秘話 | 22:30 | comments(0) | - |