こわオルブログ

こわれたオルゴール管理人のさなスターが、
今日の教訓と愚痴と人生論を語りまくるブログ。
<< 千切り開墾 | main | 寒中彗星 >>
一戦錬磨
ゲームに使う絵を練習中。
鳥焼男は服が体に密着していて、プラス前掛け一枚。
そして髪の毛も無いという非常に書きやすいキャラでした。
今思うと、あれ以上下手に書けないくらい。
マリオやカービィのように、表現のしやすさにおいて優秀なデザインでした。
何も意識していなかったものの、今になってそう思う。
特にキャラクター重視のアクションゲームではそういうデザイン理論が重要。
できるだけ単純にして、表情や挙動の分かりやすさを追求するべき。
つまり、頭身が低くて手足が短い方がよい・・・はず。

と言うわけでねんどろいどの写真を見て模写しまくります。
2頭身デザインをマスターしてやろうと思います。かわいいし。
しかし1枚書いて挫折。
・・・色を塗りたくて仕方なくなってしまった。ラフで止めて枚数稼ぐべきなのに。
色塗るの楽しすぎる・・・orz
と言うわけでできたのがこれ → ●雪ミクを模写しただけ
模写したのはこれ。まぁ、当然劣化しますわな。
これくらいの出来を維持したままアクションゲームに取り入れらるようになりたい所。
| イラスティング | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://sanablog.orgel.boo.jp/trackback/1048031